コンサルタント

メリットの多いひかり電話|ネット回線とセットで料金の管理

格安SIMでおなじみ

コンサルタント

新規参入が増加中

MVNOは移動体通信キャリア以外が提供する通信サービスです。現在では20社以上の会社が参入しています。逆にMNOは移動体キャリアのことを指し、王手の電話会社3社などを意味しています。MVNOは格安SIMを提供している会社でインターネット回線を利用した通話や通信をできるようにしたSIMカードを販売しています。利用者は毎月定額の料金を支払い利用しています。日本国内では通信料を抑えたり基本料金を安くすることができる為、キャリアにこだわらない人や、通信料をできる限り安くしたいと考えている人に人気になっています。一番のメリットを出しているのは海外です。海外ではキャリア端末に制限がかかるためMVNOが活躍するのです。

SIMカードの使い分け

今は、簡単にSIMカードでキャリアを変更できる時代です。端末に2つ以上のSIMカードを装備できる端末も増加しています。利用に応じてMVNO会社を切り替えることで一番安い会社を選択することが可能なのです。しかし基本料金はどの会社もかかりますので、多くのSIMカードを持っていてもお得になることは少なくなっています。せいぜい2枚程度にしておくことがベストです。頻繁に海外に出かけることが多い場合には、日本国内用途海外利用用の2枚を装備することで場所に応じて切り替えることが可能になっており便利です。MVNOは今後も増加する見込みです。参入会社の独自のサービスと連携をとることによって利便性やお得感を向上することが可能になっているのです。